Keep an eye here for the latest announcements and rules.

Windowsキー+Eでエクスプローラを起動し

Postby salesoftjp » Thu Mar 09, 2017 12:37 pm

1.Windowsキー+Rでファイル名を指定して実行の名前を eventvwr にして Enter。イベントビューアを起動します。2.カスタムビューをクリックして、管理イベントをクリックしますsalesoftjp.com。その中から、LiveCommのエラーを見つけます。3.と同様の箇所を選択して、CTRLキー+Cを押します。すると選択箇所の文字列がクリップボードにコピーされます。4.Windowsキー+Eでエクスプローラを起動し、アドレスバーをクリックしてから、CTRLキー+Vを押します。すると先ほどコピーした文字列が貼り付けられます。5.そのままEnterキーを押すと、DBStoreフォルダ内のファイルが表示されるので、「edb.chk」というファイルを削除します。ハングアップするたびに、このエラーが出る可能性があるので、そのたびに削除してください。フリーズの原因の一つになっているので。



は回復されたファイルの断片となっています。ちなみに、chk となっている拡張子は、txt や csv や jpg などの何かに正しく変更すると、内容が回復される場合があります。6.パソコンを再起動します。すると新しく「edb.chk」ファイルが作成されているのがわかります。DBStoreのLogfilesを削除して再起動するとlivecomm.edbは削除され、Logfilesとedb.chkは、再作成されました。livecomm.edbも遅れて再作成されました。LogFilesを保存するつもりでLogFilesの名前を変更して再起動すると、名前を変更したLofFilesはなぜか削除されちゃいます。さらにlivecomm.edbも削除されます。で、新しくLogfilesとedb.chkが再作成されます。なので、LogFilesを保存しておきたい場合は、デスクトップなどDBStore以外のフォルダに保存しておくのがいいと思います。



「ソース "nvlddmkm" からのイベント ID 13 の説明が見つかりません」対策ソース "nvlddmkm" からのイベント ID 13 の説明が見つかりません。このイベントを発生させるコンポーネントがローカル コンピューターにインストールされていないか、インストールが壊れています。ローカル コンピューターにコンポーネントをインストールするか、コンポーネントを修復してください。\Device\Video3ホント\Device\Video3なんてない。どー考えたってドライバのバグだろ。上記「edb.chk」ファイル削除で直るかなと思ったが違った。「Vulkan Run Time Libraries」をアンインストールしなければこのエラーがなくならないと思ったりもした(「Vulkan Run Time Libraries」は、NVIDIA グラフィックスドライバーだけを選択してインストールしても一緒についてきます)。




グラボのファンの回転数などを変えられるソフト「GPU Tweak」も使わない方がいいと思います(Windows 8.1 の Intel Core 2 Duo 環境の私の場合)。「GPU Tweak2」もアンインストールしました。消費者庁、Windows 10の無償アップグレードに注意喚起 確認事項を公開:PC1260 ( Windows ) - まいにちまいにち
「消費者庁は6月22日、Windows 10に意図せずアップグレードしてしまうユーザーが続出している問題について「確認?留意が必要な事項について」と情報提供する資料を公表した。米Microsoftは、Windowsユーザーに向け、パフォーマンス向上やセキュリティ強化を理由に最新版のOSであるWindows 10への無償アップグレードを推奨している。




利用者側が日時の変更やキャンセルを行わない限り自動で始まるため、参院議員から「ユーザーが意識しないところで事業者が勝手に書き換えることは、法的に問題ないか」との質問主意書が出され、政府が答弁書を公表する事態になっていた。資料では、アップグレードを行うかどうかに関わらず確認?留意しておきたい事項として、ソフトウェアや周辺機器のOS互換性を事前に調べること、作業中はPCを利用することはできないこと、アップグレードを行わない場合の予約キャンセルの仕方、途中で電源を切ったり強制終了したりしないように、元のOSに戻したい場合は1カ月以内に――などを記載している。情報収集や疑問の解決に役立つURLをまとめて紹介するとともに、日本マイクロソフトのサポート窓口の問い合わせ先も掲載している。同庁の消費者政策課によると、現時点で国民生活センターや消費生活センターへの問い合わせ件数が多いわけではなく、前述の答弁書内で「消費者庁で必要に応じて調査」と回答したことを踏まえて作成したという。日本マイクロソフトと協力し、すでに同社のWebサイトでアナウンスしている情報をもとに、あらためて確認してほしい事項をまとめている。」




Yahooこのニュースを読むと、なぜこんなことを、しかもマイクロソフトのWindowsに限って大騒ぎしているのかと言いたくなる。だってパソコン以外のデバイス、スマホのOS、例えばAndoroidやiOSに関しては一切起こることはない、起こっていない現象だWindows10 ダウンロード版。スマホに関して、それぞれのOSは、ユーザーもそれと気付かないうちにアップグレードされるのが普通だし、ユーザー側もそうされたからといって別にクレームを申し立てることなどない。OSを常に最新のものに保つなどそもそもそれはユーザーとそれを用いる場合の基本的な合意事項となっているはずなのだ。ところがパソコン用OS、Windowsに関してはそうでない。
salesoftjp
Registered Member
Registered Member
 
Posts: 41
Karma: 0

Forum Statistics

Who is online

Users browsing this forum: zhangsan520 and 1 guest

Options

Return to Announcements & Rules